Loading...

MAGAZINEマガジン

美容・健康、ファッション、ライフスタイルなど、大人の女性がもっと美しく、もっと充実できる情報を配信します。

2018.07.06
hormonal-care-seminar

女性ホルモンについて考える。日本抗加齢医学会総会でトークショー&新規成分を発表。

日本抗加齢医学会のセミナーにて座長を務めました

第18回日本抗加齢医学会総会

5月に大阪で開催された、第18回「日本抗加齢医学会総会」のランチョンセミナーにて、『女性の美と健康に必要なこと、女性ホルモンケアが当たり前の時代へ

と題して、RED FROGS代表の夏目が座長としてセミナーをさせていただきました。セミナーには医師の先生にも多数来場いただいき、抗加齢領域における女性ホルモンへの関心の高さが伝わってきました。

女性バランスケアラインに加えて、世界初『ブラシカボロン』(特許出願中・INCI取得済)成分を発表

セミナーではまず、RED FROGSブランドの商品をご紹介。

飲む・塗る・香るの3つでアプローチする女性バランスケアラインに加えて

新しく開発した成分『ブラシカボロン』(特許出願中・INCI取得済)を発表しました。これは”紫キャベツから抽出した天然型ボロン“という成分で、女性の体に大切な働きをしてくれます。

世界初の成分として、近いうちにRED FROGSの商品としても展開するつもりです。

◼️女性バランスケア商品 → LINE UPはコチラ

ゲストはモデルのNOMAさん、皮膚科医の根元美穂先生

hormonal-care-seminar

さらにモデルのNOMAさん、皮膚科医の根本美穂先生(ねもと皮フ科・形成外科院長、近畿大学奈良病院非常勤医師)のお二人にも加わっていただき、トークショー形式で『女性の美容や健康のこと、女性ホルモンの大切さ、そして植物がそれらにいかに役立つか』などを楽しく、華やかなトークで盛り上がりました。

実は、RED FROGSのバランスケア商品はすべて 、“フィトテラピーの日本の第一人者・森田敦子さん”に監修してもらっているのですが

モデルのNOMAさんは、森田さんの生徒のお一人で、植物を日常にうまく取り入れていらっしゃいます。

モデルという実は過酷なお仕事(例えば、寒い冬の日に夏服の撮影で体が冷えてしまったり、体調が良くなくても顔に出すことは許されなかったり)の中でも、うまく自分の心身をコントロールされているなぁと感心しました。

根本先生は、さすが皮膚科の先生!とってもおキレイで、お肌もツヤツヤです。若くして開業されるなど医師としての仕事をバリバリこなしながらも、お嬢様の子育て中のママと、働く女性としてもお手本のような女性です。その上、関西のノリか(関西の方ごめんなさい。でも夏目も関西人なのでお許しを!)とっても気さくで明るくてチャーミングな方でした。

実はセミナーもさることながら、事前の打合せから女性3人、トークで大盛り上がり!
セミナー後もずっと話が尽きませんでした。

講演後の学会のパーティにて、アンチエイジングや男性ホルモン研究のお話しに興味深々

夜には、学会のパーティーにもお招きいただき、たくさんの先生方にお話を伺うことができました。男性ホルモンの研究をしている先生もいらっしゃって、レクチャーしてくださいました。女性にも関係しているようなので、近々また関西にお邪魔して、お話を伺ってみたいと思っています。

また、“見た目のアンチエイジング”という、見た目がいかにエイジングケアに役立つかの研究のお話もとても興味深かったです。人生100年時代、中身はもちろんですが、いつまでも自分の外見が好きでいられるといいなと思います。若作りとも違う、自然で、でもイキイキとした美しさを目指したいですね!

学会の先生などたくさんの方に助けていただき、本当に楽しく、また勉強になる1日でした。

新規成分を使用した新商品の発売も楽しみにしていてくださいね!

代表  NATSUME

関連記事