Loading...

Redfrogs

Login Cart

MAGAZINEマガジン

美容・健康、ファッション、ライフスタイルなど、大人の女性がもっと美しく、もっと充実できる情報を配信します。

2020.08.28
アイキャッチ

第4回「この夏は福岡で引きこもってます!」 by 規央

「マイペースに、いつでもフェミニン!」by 規央

第4回「この夏は福岡で引きこもってます!」

こんにちは! この夏、いかがお過ごしでしたか?

「東京へ帰省しました~」「○○へ旅行に行きました~」と言いたいところですが、今年は福岡県から一歩も外に出ませんでした。本当に、一歩も。東京の実家へ帰る予定でしたが、東京のコロナウイルス感染者数が多くて諦めました。大阪の友人たちに会いに行くつもりでしたが、それもやめました。福岡も東京大阪に負けないくらい感染者数が多かったので、他県へ遊びに行くのも中止にしました。

ということで、ずーっと福岡にいます。たまーに息子ユウニャンの病院で天神に行くくらい。そしてほぼほぼ毎日、家に引きこもっています。緊急事態宣言が発令されているわけではないんですけどね、自主的に引きこもりですわ。だってね、暑いでしょ! 信じられないくらい暑い! ベランダに洗濯物を干すだけで汗だく。福岡は大阪よりも陽射しが強いらしく、それだけでかなり日焼けしてしまったよ。過去20年間の中で、いちばん肌がこんがり茶色い。腕が白と茶のツートンカラーになってしまった。恥ずかしくてノースリーブ着られんわ。

ホテル

※ホテル内のレストラン。この日は大雨で外の景色は全く見えず。でも非日常の空間が気分転換になってよかったです。

でもそんな引きこもり生活、子供はイヤだよね。それに夏休みが13日間しかなかったんですよ。つまりお盆休み期間だけということです。

この夏の息子の口癖は、

「去年の今頃はママのおばあちゃんちにいて、デパートに行ってた」

「去年の今頃はパパのおじいちゃんちに泊まって横浜中華街に行ってた」

「去年の今頃はRくん(東京の幼稚園時代の友達)と会ってた」

それなのに今年はこの酷暑に小学校へ登校し、炎天下の中、体育をやったりしているそうで……。あまりにもかわいそうなので福岡市内のホテルに一泊しました。ほら、私たちはまだ福岡に引っ越してきて半年もたっていないから、市内だけどちょっとした旅行気分になってアリなんじゃないかと思いまして。そうしたらなんと近所に住む息子の同級生一家とバッタリ! 同じ日程で宿泊していたのでした。みんな考えることは同じなんだね~。気持ちが痛いほどわかるよ。

泊まった日は悪天候でしたが、それでも気分が変わって楽しかったようで、息子はキャッキャッとはしゃいでいました。下手したら歩いていける距離なんだけどね、そのホテル。一瞬、金のムダかと思ったが、息子がとても喜んでくれたのでよかったです。

旅行もどきはそのくらいで、息子は夫に糸島へ日帰りで連れて行ってもらっていましたが、あとは近所のショッピングモールや病院通いのついでに天神をちょっとウロウロしたくらい。そんなんでこの夏が終わってしまった。

カフェ

※病院帰りに天神のカフェでおやつタイム。息子は抹茶が好きなので抹茶づくしのデザートをチョイス。本当に久しぶりにカフェで食べました。

本当は東京に帰りたかったけどね~。去年の帰省時に「来年もまた帰ってくるから」と手持ちの夏服をほとんど実家に置いてきてしまい、今年は着るものがなくて困ったわ。未来は予測できないですね。だから来年の今頃は「無事にオリンピックできてよかったね!」と言いながらスタジアムで観戦しているかも?! そうなることを願い、引き続きクーラーをつけて用事がないかぎり引きこもりたいと思います! 暑いのがイヤなだけなんだけどね。

ではまた次回☆

 

Profile ———————————————————————————————————————————————————

規央(ノリオ)

コピーライター。197*生まれ、アラフォー。健康食品会社のハウスエージェンシー、広告代理店に勤務後、夫の転勤で日本全国(主に西日本)を転々としています。現在は福岡在住。趣味は読書、海外ドラマ鑑賞、ときどき勉強。

今年で転勤族生活11年目に突入。日本のあちこちを転々としながらエンドレス子育て&在宅で仕事を続けています。最近、体力の衰えを実感。あれこれ対策を立てて老化現象を遅らせるべく奮闘中です。今後、アラフォー女のリアルな日常をマイペース更新でお届けします。笑って呆れて面白がってもらえると嬉しいです! どうぞよろしくお願いいたします。