レッドフロッグズ

8,000円以上で送料無料

レッドフロッグズは、女性の健康と美を守るバランスケア商品を中心に、
毎日をちょっと楽しく人生を豊かにするアイテムを揃えます。

Advanced Voice 女性としての人生の先輩でもあるパリ在住の植物療法士

アニック・シズン先生 インタビュー

薬学博士/パリ13大学 植物療法講師

56歳。
そんな年齢に見えないツヤツヤとハリのある肌。
27歳になるお嬢さんが幸せでいることが何よりも大切と話しつつも、現在独身の彼女は、自分の仕事も、そして恋愛も謳歌している。
パリのカフェ。
そんな彼女に女性として生き方、そして植物療法士としてのアドバイスを聞いた。
終始明るく、茶目っ気もあり、恋愛のちょっと大胆なこともサラっと言ってしまう。
こんな人生の先輩がいると、人生まだまだ楽しめそうで、励みになる。

若さに固執したり、周囲に目に合わせるなんてナンセンス。自分自身を大切にするSensual(センシュエル)な女性でありたいわ。

Q.人生において大切にしていることは何ですか?

家族をはじめとした人とのつながり、関係はとても大事です。それと同時に、自分自身が自分にとっていい状態でいること、自分自身をきちんと表現できること。若さに固執したり、男性の目に合わせたりするのはよくないわ。誰かの目で自分を評価したりしてはいけない。自分自身であること。そんな自分を好きになってくれる人と一緒にいればいいのよ。

自分自身の理想の生き方を持ち、心で生きる女性でありたいと思うわ。Sensual(センシュエル)という言葉あるのだけれど、そんな女性かしら。
Sexy(セクシー)と似ているようなのだけど、セクシーは人の目を意識したもので、見せるもの、相手に与えるもの。センシュエルは、自分自身であること、自分が自由であること、自分自身の内面で感じること。自分の感覚を理解し、受け入れ、そしてそれを表現できる女性が、センシュエルな女性といえるわ。

若い頃より、今の自分の方が好き。年をとるというのは、熟していくということ。

Q.年をとることについてどう思いますか?どのように年齢を重ねたいですか?

私自身は、20歳の時の自分よりも今の自分の方が好き。だって若い女性には、まだ経験や成長がないし、人を受け入れる心がないでしょ。今は色々経験して、成長して、心が成熟しているもの。年をとるといのは、熟していくということ。それは、理想的なことだわ。
でも、心は成熟していっても、どうしても体は色んなものが足りなくなってしまうのよ。どうしても体のバランスが崩れてしまう。それはどうしようもないこと。そんなときは、自分を大切にするということを思い出してほしい。だから、サプリメントなどで補うことも大事。
まずは、普通のことをきちんとすることよ。食事に気を付けて、お酒を控えて、スポーツをするとか。でもそれでも年齢とともに欠如してしまうものが出てきてしまう。だから、どうしても足りないものは補わなければならない。そして、周りの人とのハーモニーを大切にして、好奇心を持ち続けていくことが大切だと思うわ。

更年期を受け入れて、調整していくことが大事。ホルモンバランスが急激に変化するプレ更年期の方が大変かも。

Q.体には具体的にどんな変化が起こってくるのですか?

更年期に入ると、どうしたって体は変わる。それを受け入れて調整していくことが必要なの。肌が乾燥しやすくなるから、お手入れの方法を変えるとか。

一番大変なのはプレ更年期ね。私自身も苦労したわ。ホルモンバランスが急激に変化する時期で、その変化についていくのが大変。バランスが乱降下する感じというか、コロコロ変わるから。その変化の激しさは人によって違うし、どのくらい続くのかも人によって違う。数年続く人もいるわね。
また、それが早くやってくる人もいれば、50歳くらいの人もいる。本当に人によって違うから、自分の体をちゃんと見ておかないといけない。

エストロゲンとプロゲステロン、両方を補うことが必要。

Q.どう対処すれ良いのでしょうか?

更年期になると、女性ホルモンの分泌量が極端に少なくなる。
女性ホルモンのうちエストロゲンは、女性ホルモンとしての役割とともに、体のすべてのレセプター(受信機能)を刺激する役割もしているの。そのエストロゲンが作られなくなって放っておくと、徐々にレセプターが死んでしまう。そうするとどうなるか。体が栄養成分などを受け取ることができなくなる。骨も、肌も、脳も、心臓も。その結果は、10年後に表れてくるのよ。
だから、レセプターを刺激し続けるためにも、代わりになるエストロゲンと同様のものを補わなければならないの。でも、エストロゲンだけを補うと、問題が起こる。例えば、子宮が乾燥してしまうとか。それを防ぐためには、プロゲストロンと同様のものも、一緒に補うことが必要。エストロゲンとプロゲストロゲン、両方を同時に補うことが大事なの。

もちろん、こういったケアをするためには、定期的に婦人科に行って、ホルモンによる病気がないかどうか、チェックすることも大事よ。合わせて、レセプターがしっかり働くために腸内を整えたり、体の酸化を防いだりといったことも合わせてケアしていくとも必要ね。

Viva! Menopause.更年期バンザイ!女性の人生はこれからよ。

Q.プレ更年期、更年期の日本の女性たちにメッセージをお願いします。

日本では更年期が受け入れられない人も多いと聞くわ。
でも人間としての成長だもの。まずは受け入れて、自分を大切にしてほしい。必要だったら、「女性の人生はこれからよ!」と私が言いに日本にいくわ(笑)
私自身は、更年期の今が一番自由。だって生理もないのよ。これからもっと自由に恋愛もできるわ(笑)

Viva!Menopause.
更年期バンザイ!って感じね。ぜひ自分にとって、更年期は良いことだと思ってほしい。